ストレスが原因で抜け毛が増える

ストレスが原因で抜け毛が増える

ストレス社会である現代でストレスを感じない方はいないと思います。ストレスはさまざまな病気などを引き起こす原因になるので、極力ストレスは溜め込まない方が良いのです。ストレスは体にさまざまな変調を与えるのですが、その変調は体の一番弱っている部分に現れると言う特徴があります。その体の一番弱っている部分が頭皮や髪の毛だとしたら、抜け毛が増えてくるのです。また髪の毛の生成・成長には亜鉛が必要になってくるのですが、ストレスを強く感じ始めると、亜鉛が大量に消費され、髪の毛の成長に必要な亜鉛が不足してしまうのです。

 

またストレスを感じ始めると、自律神経が反応します。自律神経は交感神経と副交感神経から成っていて、そのうちの交感神経がストレスに反応してしまいます。交感神経は血管を収縮させる働きがあるので、血管が収縮すると血液の流れが悪くなってしまうのです。すると髪の毛に十分な栄養が運ばれなくなる為抜け毛の原因となってしまうのです。それからストレスにより男性ホルモンDHTの分泌量が増える為抜け毛が促進されてしまうのです。

 

ストレスが原因で抜け毛は増える

ストレスは抜け毛の原因です。ストレスが原因で起こる抜け毛の症状は「円形脱毛症」「びまん性脱毛症」「女性型脱毛症」です。ストレスは、ホルモンバランスを乱したり、血行不良をを引き起こしたりするので、溜め込むととても危険です。また、ストレスが原因でホルモンバランスを大きく崩してしまうと、男性ホルモンDHTが優位に立ち、抜け毛が促進してしまいます。ストレスは溜まってしまうものなので、どうする事もできませんが、少しでも発散する事を考えるようにしましょう。

 

ストレス解消で薄毛改善

ストレスは抜け毛の原因ですが、ストレスだけが原因で抜け毛が増えていると言う方は、ストレスを解消すると改善する可能性があります。ストレスは抜け毛以外にもさまざまな変調をもたらしますので溜め込まないと言う事が一番なのですが、そう簡単にはいきません。ですから、ストレスを強く感じ始める前に、ストレスを発散する事を考えるようにしましょう。ストレス発散方法に決まりは無く、あなたの好きな事をするのが一番です。例えば、ジョギングなどの軽い運動、散歩、カラオケ、ショッピング、温泉、等々なんでも良いのです。自分が一番ストレスを発散させることができる方法でストレスを発散させるようにしましょう。また、ストレス発散に重要な事が「リラックス」です。ですから、リラックス効果のある音楽を聞いたり、入浴でリラックスしたりと、とにかくリラックスできる状態を作るようにしましょう。